*酒さ様皮膚炎*なんじゃそりゃ!!完治への道☆彡

2017年4月 なかなか治らないニキビ…実は酒さ様皮膚炎だった!!鏡を見て凹む日も(多々)あるけれど、前向きに日々過ごしたい二児の母。Twitter @Asaponco122

私について<(_ _)>

はじめまして。

pon*coと申します。

つたない日本語と文書で失礼致します<(_ _)>


産まれも育ちも大阪の元気だけが取柄(だった)?の30代女子です。

子供が2人。

お兄ちゃんは小学4年生。下は2歳の女の子。


元々、アレルギーとかアトピーとか無縁の生活を送っていました。

が、

人より皮膚が弱いのが悩みでした( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )


合わないシャンプーを使えば顔の輪郭がカユカユに(゚д゚lll)

化粧品も合わない物は、顔がカユカユになり次第に赤く腫れ出すしまつ。


まっ、それもカユカユになる化粧品などを使用しなければ治まっていたので、1.2度の使用だけでポイしちゃう商品に「もったいないわぁー(´Д`)ハァ…」といつも思っていました。


何が皮膚に合っていないのか分からないまま過ごした学生時代。

大学卒業後、社会人になり初めて受けた身体検査でのこと。採血の際に消毒した部分が真っ赤に腫れ上がった!!そりゃあもう看護師さんもビックリ(笑)

尋常じゃない程に腫れ上がりました。


そう。

アルコールに被れやすい体質だったんですね。


思い返せば化粧品も「アルコール」が入っている物に反応していました。

それからというもの、肌につけるものは全てアルコールフリーになり、目立った肌トラブルは無く過ごしました。


時は流れて…

2人目を出産後、次第に肌トラブルが目立ち始めました。

はじめはホントにささいな肌荒れ。口周りにボロボロと湿疹のような…鶏皮みたいな(わかるかな?)肌荒れが出来ました。

当時は産後で睡眠不足、食事時間もバラバラ、チャッチャと済ませる事のできるお気軽フード(笑)肌ケア!?なんじゃそりゃ状態。そりゃあ肌荒れするわっ!!と心当たりありまくりでした。



思い返せば、ここからが私の酒さ様皮膚炎へのスタート地点だったと思います。

では、次回どのようにして酒さ様皮膚炎への道を順調に(笑)進んでいったのかお話をさせて頂きたいと思います•*¨*•.¸¸♪✧


では。

また♡


love,

pon*co