*酒さ様皮膚炎*なんじゃそりゃ!!完治への道☆彡

2017年4月 なかなか治らないニキビ…実は酒さ様皮膚炎だった!!鏡を見て凹む日も(多々)あるけれど、前向きに日々過ごしたい二児の母。Twitter @Asaponco122

ロゼックスゲルのお話

ロゼックスゲルと肌断食のお話…

どちらを先にお話しさせて頂こうかと考えましたが、今日は先にロゼックスゲルのお話をさせて頂きたいと思います。



先日、d病院より処方して頂いたロゼックスゲル。

初めに、ロゼックスゲルを初耳の方へどんな外用薬なのか説明させて頂きたいと思います。


f:id:syusaponco:20170516155748j:plain

『ロゼックスゲル』

まず、保険外のお薬となっており(日本では承認されていません)日本では薬事法などの規制によりお化粧品として販売、処方されています。病院によっては処方可能な所もあるようですが病院での自由診療は高額になる為、個人輸入という形で手に入れる方もいらっしゃるようです。


別名、メトロニダゾール外用薬。

酒さ(赤ら顔)、ニキビや吹き出物などの炎症性の皮膚トラブルに有効とされていて、毛包虫(いわゆる、ニキビダミですね)によるニキビにも有効とされています。

メトロニダゾールは毒性や副作用が少なく、

トリコモナス原虫(性病原因になる原虫です)に対する治療薬として使用されている抗菌剤になります。


使用方法

朝晩の2回、清潔にした(洗顔後がベスト)患部全体的に薄く塗り込む。


効果の実感は、3週間以内と言われています。



さて、

ここからは私の使用した感想になります。

«全ての方に当てはまるとは限りませんので、こんな1例もある…と捉えて下さい。»


ロゼックスゲルを処方して頂いた日、帰宅後すぐに、万が一合わなかった場合でも目立たない場所に薄く塗りました。

塗った場所は2箇所、顎の下とオデコにの生え際になります。万が一真っ赤に腫れてもマスクで誤魔化しが効きますし、前髪で隠せます(笑)

2箇所にしたのは、同じ顔でも目の周りの皮膚が薄いように、部分によって皮膚の薄さが違うからです。

塗った感じは、ゲルですのでスーッと伸びもよく少量でかなりの範囲をカバー出来ました。塗った後は、潤う感覚はなく、表現が難しいのですが薄い膜が貼ったようなピンッとしたような感覚でした。


幸い、腫れ上がることもなく翌日は顔全体に薄く塗りました。


しかし、部分的には大丈夫だったのに2時間ほどたった頃塗った場所が赤く熱を持ち始めました。


ショボ━(´・ω・`)━ン


すぐにぬるま湯で薬を洗い流したところ1時間程で赤みは落ち着きました。


が…使い続けるのは怖い(笑)

きっと私には合わないお薬なのか、または使うのには早すぎたのか。


自分自身の肌がボロボロで、傷だらけなことは十二分に知っています。

ワセリンもヒルドイドも受け付けない肌ですもの╭(°A°`)╮

分かっていますとも。

でも少しの希望にかけてみたかったのさ。


というわけで、今の私には時期が早かった(と思いたい(笑))みたいなので、もう少し肌が落ち着きを見せ始めたらまた再トライをしたいと思っています。



今で、酒さ様皮膚炎と診断が下されてから約1ヵ月が経過しました。これまでにいろいろと効果があるんちゃうかなぁー?と思って続けている事や、海外の論文などを読んで調べた事など(酒さ治療は海外の方が進んでいるため)、お話をさせて頂けたらなーと思っています。


では、次回は肌断食、脱ステロイドのお話をさせて頂きたいと思っております。


では♡


love,

pon*co



☆お薬のお話につきましては、お医者様にお伺いした話、資料をもとに書かせていただいておりますが、万が一、間違った情報になっておりましたら御一報頂けますと助かります。